一般治療|徹底した検査で予防ケアを行なう奈良市の渡辺歯科医院

0742-46-1760

ご予約はお電話で
土曜診療あり

一般治療

一般治療とは

一般治療とは

多くのケースで保険診療として取り扱われる症例を対象とした、一般治療を行なっています。虫歯治療や親知らずの抜歯などで通院した経験は多くの方があるかと思いますが、そうした治療が一般治療にあたります。そのほかにも、歯周病治療や、歯の根っこを掃除する根管治療、詰め物や被せ物の作製、それに小児歯科なども含まれています。
一般治療では、多くの場合保険の範囲内で治療が行われていますが、同じ治療法であっても使用する材料などにより自費診療となるケースがあります。
また、治療後に受ける定期検診も一般治療の範囲に入ります。そのため、幅広い年齢層の患者さまが受診しています。当院では精密な検査を行なったうえで、患者さまひとりひとりに適した治療法を提案しています。

小児歯科とは

小児歯科とは

皆さんは、子供の歯が虫歯にかかっていても「いずれ抜けて永久歯が生えてくるから大丈夫」と思っていませんか?
将来生えてくる永久歯が正しい噛み合わせになるには、乳歯の健康状態もカギになってきます。乳歯であっても虫歯はしっかり治療しなければなりません。
しかし、歯科医院を嫌がる子供は少なくありません。これでは、永久歯が生えてからも歯科医院へ行きたがらず、歯の健康管理が難しくなります。
当院では、子供が良いイメージをもてるよう初回の治療に気を配っています。保護者の方と子供本人の両方から話を聞いて、診療室の雰囲気を知ってもらいます。どのくらいの治療であれば怖がらないのか見極め、緊張せずに虫歯治療ができるよう計画します。子供と同じ目線に立つことを心がけ、また通いたいと思える歯医者さんを目指しています。

渡辺歯科医院 奈良市